本文へジャンプ

プロジェクター

環境への配慮
環境に配慮した、ものづくりへ。

グリーン購入法に適合

グリーン購入法適合

マクセルのプロジェクターは「グリーン購入法」に適合した製品です(一部製品を除く)。
定められた基準をクリアした製品には、カタログまたはWebでグリーン購入法適合であることを表示するとともに、環境情報を開示しております。

適合機種:

MC-EW4051J / MP-TW4011J / MC-TW3506J / MP-AW4001J / MC-AW3005J

※ 正式名称「国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律」。国、独立行政法人等および地方公共団体に環境への負荷の少ない製品やサービスを優先的に購入することを義務づける法律です。

環境物品等のうち、国等が重点的に調達を推進すべき環境物品等の種類を「特定調達品目」といい、プロジェクターは特定調達品目に指定されています。

環境省「グリーン購入法.net」別ウインドウが開きます。 http://www.env.go.jp/policy/hozen/green/g-law/index.html

グリーン購入法で定められた「判断の基準」に準じた、特定化学物質の含有情報開示

プロジェクター
大枠分類 化学物質
Pb Hg Cd Cr(VI) PBB PBDE
実装基板 除外項目
キャビネット
レンズ
光学エンジン
ランプ 除外項目
スピーカ
リモコンなどの付属品 除外項目

注1 “○”は、算出対象物質の含有率が含有基準値以下であることを示す。
注2 “除外項目”は、算出対象物質が含有マークの除外項目に該当していることを示す。

掲載の画像や機能説明写真・イラストは、効果を分かりやすく表現したイメージで、実際の映像とは異なります。